ささやかなことですが、夫と二人でランチに行ったことが最近楽しかったことです。成人病オンパレードの夫です。近年食事の内容にはとても気を付けていることもあり、外食はほとんどしていません。しかも年の差結婚の夫は私より20ウン歳も年上です。もう定年退職しているので毎日家にいるため、3度の食事を毎日作っています。私としては、たまにはおしゃれなお店でおいしいものを食べてたい。料理や後片付けなしの食事もしたいと思っていました。

そんな私の気持ちを察してか、先月のバレンタインデーの日「今日はお化粧してね」と言われたのです。何のことかと思いきや、二人でランチに行こうということらしい。米料理が好きな私のためにパエリア専門店に連れて行ってもらいました。ちょっと早めについてまずはビール。食事もゆっくり楽しんで2時間くらいは座っていました。後片付けがないので、気兼ねなくおなか一杯になれました。

その後はお散歩。あてもなく街をふらついていたのですが、お店の窓に飾ってあったネックレスがかわいくて何気なく見ていると、「それ欲しいの?買ってあげる」と夫は早速お店に入ってネックレスを買っています。こんなこと今まであった試しはありません。そんなにものほしそうに見えたか、なんてかえって気にしてしまいました。ランチも含め。いつも一生懸命世話をしてくれている私へのお礼だったそうです。

本当にうれしかったです。こういうことがあるとまた頑張れる。夫も私がリラックスしている様子を見てとても気分がよかった、と言ってくれました。こうして過ごした時間があまりに楽しかったので、月に一回は外ランチをしよう、ということになり、今月はホワイトデーに同じお店に行ってきました。もちろんネックレスは抜きです。

公開日

私の最近楽しかった事は、スマホのゲームで遊ぶことです。スマホのゲームは家庭用ゲーム機と違って持ち運びが出来るし、いつでも手軽に遊ぶことができるからとても楽しいです。とくに今はまっているゲームはカラオケアプリです。

カラオケアプリは、自分で歌って採点も出来るし手軽にいつでもできるのでいいです。スマホのゲームは、無料で遊べる物が多いしたくさん種類があるので飽きません。課金までしなくても、十分遊べるゲームが多いのでとても楽しく遊んでいます。また、オンラインゲームも楽しいです。友達と、知らない人と一緒に遊べるので時間も忘れて遊んでいます。また、子供と一緒に遊べるのもあるので、子供と一緒に遊ぶのも楽しいです。ちょっとした暇つぶしにもなるので、待ち時間やなにもすることがないときによくゲームをして楽しんでいます。日々たくさんのゲームが配信されているので、ちょっとだけやってみよかなーと思ったゲームもとって遊んでいます。昔からゲームが好きだったので、スマホのゲームは私にとっては最高の楽しみです。これからも色々な面白いゲームが出てくると思うのでそれを考えただけでもわくわくします。これからもゲームでどんどん遊んで楽しみたいと思います。

公開日

ビール工場の見学に行ったことがないという友達家族と一緒に、近くにあるビール工場に行ってきました。

私と旦那はタダで楽しめる工場見学というものが大好きで、ビール工場以外にも色々な工場見学に行ってます。工場見学というものは、タダで参加することが出来、見学で楽しんだ後は、試飲試食に加えお土産を貰えることがあり、見学者にとっては損がないものだと思ってます。子供が出来た現在も、同じようにタダで遊ばせることができるので、子連れにもいい場所だと思います。

久しぶりのその工場見学は、前回私達が行った時とは所々変わっていたり、体験コーナーがあったりして純粋に楽しめました。そして、見学最後のメインイベントの3杯の試飲!友達家族の旦那さんはビールを飲み、それ以外はみんなジュースで乾杯!おつまみがまた美味しかったのでジュースもどんどん進んでしまいました。その試飲時間中に記念撮影をしたりして、自分達の子供はもちろん、友達家族みんなが楽しそうにしていて、連れてきてよかったなと思えました。ビールを飲んでた友達家族の旦那さんはいい感じに酔っていて、「ビール工場見学サイコーっすね!お得しかないじゃないですか!」とかなりな上機嫌だったのには、思わず笑ってしまいました。

楽しい試飲時間はあっという間に終わり、お土産販売コーナーでお土産を物色して、その後は冬季の雪のある間だけ雪像などがあり、そこで子供たちを遊ばせて喜ぶ姿をみてまた嬉しくなりました。

今度は別のビール工場見学にもまた行きたいなと思ってます。タダで楽しめる工場見学、楽しいですよ!

公開日

1ヶ月ほど前、神奈川県の横浜へ行ってまいりました。

それまで横浜を訪れたことは1度もなかったのですが、テレビや雑誌でよく見かける横浜のあの綺麗な夜景を、ずっと見てみたく憧れていました(^^)

誕生日旅行という名目で、連れていってもらったのですが、用意してもらった宿泊施設が有名なホテルの上層階で、部屋から夜景が一望できたのです!

私はてっきり夜景スポットに出向くものだと想像していましたので(夜景スポットにもせっかくなので行きました)

24時間180度見渡すことのできる世界を堪能して、人生で最高に幸せな瞬間でした。

就寝間際、iPhoneのタイムラプス機能を使って、カメラを回したまま眠りに就いてみると、夜が明けていく様子や、街の明かり、車の流れの変化が走馬灯の様に録画されていて、さらに感動しました。

そして横浜中華街。こちらもいつか行くぞ!という一つの夢でしたので、念願が叶うことができました。大好物に囲まれながら美味しいものをたくさん食べて、綺麗なものをたくさん見て、経験して、感じるもの全てが体と心の保養です。

普段の生活範囲から遠く離れた見知らぬ街で、大切な人と過ごす時間は何よりの私の楽しみであり幸せであり、思い出であります(^^)

公開日

以前から計画していた滋賀県長浜市の黒壁スクエアへ行ってきました。高速は三連休とあって混雑し、予定より遅いお昼頃となりました。ということで、まず、知人からの情報で、郷土料理の「鯖そうめん」のお店でランチです。既にお店の外に列ができ、20分ほど待って中に通されました。待っている間に、魚を煮付けた香りが窓から漂ってきていたのですが、どんな料理なのかは想像できませんでした。鯖そうめん、初めての出会いでした。焼いて骨まで柔らかく煮付けた鯖と、その煮汁のかかったそうめん、濃い味のようで食べてみるとそうではない、どこか懐かしい味でした。

それから、すぐ傍にある「黒壁スクエア」へ。テレビで見たガラスペンなるものが売ってあるのではないかと、ここへ行ってみようと思ったきっかけです。ところが、事前にフュージング教室の申込みをしていたため、ガラスペンどころか見学やショップはさておき、教室へ。アクセサリー製作など作品がいくつか選べたので、簡単そうな箸置きにしました。それが、ガラスの板2枚、白と透明と着色紙を配布され、着色紙を好きな形に切って水に浮かべ、浮いた色のみをガラス板にのせるという作業が、無心とはこのことだと思うほど楽しく、あとから来た家族連れにも追い越され、充実のあっという間の1時間半。久々に自分が生きている気分がしました。

次に、黒壁スクエア内の散策。観光客が多く、どこへ行っても人だらけでした。様々なオルゴールに耳を傾けてみたり、ガラス工房の見学、お土産を見て回り、どこを見てもキラキラ輝くガラス細工が心を癒してくれました。肝心のガラスペンはというと、舶来ものだったのでなんとなく手が出ず、今回は見るだけにして帰ってきました。今度行った時は、ステンドグラス教室の体験をしてみたいなぁ。

公開日

私たち家族と友達も誘って旅行に行ってきました!!

主人と私と息子、それと友達1人、後私たちの愛犬2匹も一緒♪

大好きな愛犬たちと一緒に旅行なんて楽しすぎだし嬉しすぎる~(*´▽`*)

一歳児の子供の泣き声や愛犬たちが鳴いても気兼ねなく過ごせる場所、そしてバーベキューができる場所を探して事前に予約。

この時期まだ雪が残ってる可能性もあるけど、山上のロッジですごく素敵で贅沢なロッジがリーズナブルな価格!!

ここっきゃないね!と、とても楽しみにしていたロッジ、思ったとおり素敵すぎるロッジでくつろいで雪が積もってる中バーベキューを楽しんで、

用意されてあった懐かしいゲームで盛り上がった(#^^#)

息子もあちこち探求心がくすぐられたのかウロウロしていろんな場所触ったり扉あけたり(*'▽')

愛犬たちもとっても大きなソファーで誇らしげにくつろいでいる様子でなんだか楽しそう( *´艸`)

暖炉の前や雪の中で、愛犬と息子の素敵な景色の写真を撮ったり、みんなでいろんなことしてる写真をいっぱい撮った!!

雪がある中花火もして、雪の中に穴をあけて花火入れたらなかなか幻想的になって面白かった!!

ロッジの2階に4部屋あるけど、みんなで寝れないからリビングに布団を敷いてみんなで雑魚寝、これも楽しかった(≧▽≦)

息子も愛犬たちやみんなでの初めての雑魚寝にテンションあがちゃってなかなか寝てくれなかったけど、

全部良い思い出だね♪

公開日

私の毎晩の楽しみは、仕事を終えて帰ってきた主人と食後にのんびり話をすることです。

話題は1歳半の娘や私のその日あった出来事がほとんど。

でも、今日は主人が珍しく定時で帰ってきたので夕食前にもう全部話したいこと話しちゃったんですよね。我慢できなくて(笑)。

なので当然、食後に話のネタはなく…。

「話したいのに話題がもうない」としょんぼりする私に、主人が「じゃあフィクションでいいんじゃない?」と。

馬鹿げてると笑いながらも、俄然乗り気になる私。

そこから二人のフィクション話は始まりました。

出だしは主人の「俺、今日1億円あたっちゃってさー」から始まって。

じゃあ家を買って、車を買って、土地を買って…残りは貯金と、と結構細かくリアルに話す二人。

かなり盛り上がって楽しかったです。

夫婦は年数が経てば経つほど話題が減るというけれど、フィクション話なら話題はつきないですよね。

馬鹿なことをたくさん言い合って毎日主人と仲良く過ごせるのって本当に幸せ。

勿論、楽しいことばかりじゃないし喧嘩する事もあるけれどこんな風に一緒に過ごせる相手だから、主人のことが大好きなんだと思います。

いつも私や娘のことを大事にしてくれてありがとう。

どうぞこれからもよろしくね。

公開日

3月も終わりに近づき大きな仕事も、ひと段落して何かリフレッシュしたいと思い、高校からの友達に連絡を取ったところ、お休みが合ったので急遽、日帰り旅行を企画しました。スーパー銭湯で一日ダラダラも良いかなあと思いつつ、春休みで子供も多いかっと変更・・ちょうど春の大潮でしたので鳴門の渦潮に行く事になりました。やっぱり淡路観光するには車がないと不便だよなぁっとランチビールは諦めて車で行く事にしました。

まだまだ肌寒い空気ですが、良いお天気で海の色も真っ青!明石大橋を気持ち良く通過すると淡路島に上陸です。自宅から30分ほどの場所ですが何度渡ってもこの瞬間はワクワクしてしまいます。以前に徳島側からの観潮船には乗ったことがありますが、淡路の福良側からは今回が初めてです。500人は乗れる大きな船に乗りカモメに見送られながら1時間の超ミニクルーズです。すぐに鳴門大橋が見えてきて、その下には何となく周りの海面とは違う様相が感じられます。最初は小さな渦でしたが、そのうち直径30メートル以上もある超大型渦があちこちに!ヒャー自然ってすごい!!!

そして写真を撮りまくっている間に、クルーズも終了。その頃にはお腹もペコペコ!絶景を売りにしているレストランで海鮮三昧のランチを食べて大満足です。そしてドライブ中はお互いの近況報告をしながら女子トークで盛り上がり、最後は温泉へ!!明石大橋の見える景色のいい露天風呂でしたが、ママ友軍団が6組子供が12.3名で露天風呂を走り回り大運動会です。そんな中、夕暮れ時でライトアップされる橋を見ながら、さあ4月から又、頑張るぞ!っと感じれた楽しい一日でした。

公開日

昨日我が家の二人の姫の七五三の前撮りをしょうと思いスタジオに行きました。上は、七歳下は二歳です。丁度の歳で二人で撮影できて良かったと思いました。

上は、凄く楽しみにしていて毎日ワクワクしながらカレンダーを眺めては、嬉しそうに撮影の話をして待ちわびていました。撮影当日に下の娘が泣くかなとか不安に思いながらスタジオに行きましたが、可愛いねと言ってあげたら嬉しそうに照れ笑いのように微笑みながらスタッフさんに髪を上げて髪飾りをつけてもらい嬉しそうにしていました。撮影も泣くかな?と思っていましたが泣かないで普通に撮影ができました。着物とドレスをそれぞれに着ました。お姉ちゃんも嬉しそうで、私に「胸がドキドキするわ」と言っていました。二人とも嬉しそうでスタッフさんに可愛いねとか言われて有頂天になっているのを見ると女の子だなーと感じます。パパにも可愛い?と聞いて可愛いよと言われて、嬉しそうにしている姿を見るとこっちまで幸せな気持ちになりました。子供が大きくなるのは、早いです。嬉しいやら寂しいやら?変な気持ちになりました。成長するわが子の姿を見て、とても幸せな一日になりました。いい想い出にこの子達もなりますように。

公開日

現在、出産したばかりでまだ外出ができないのですがそんな中でも楽しかった出来事がありました。

買い物を一番上の子に頼んでいるんですが近くのスーパーではもう母の日の似顔絵の募集をしていたらしく、用紙をもらって帰ってきました。

タイトルには「大好きなおかあさん」となっているんですが、それを見た真ん中の子が「好きなおかあさんを描くんだよ」と普段から声が低く、ボソボソ話すのですがボソッと報告してくれたんです。

好きなお母さんってお友だちのお母さんでも描くつもりなのかと思って笑ってしまいました。

その後もパパが仕事から帰ってきてからも私に言ったのと同じように好きなおかあさんを描くんだと意気込んでました。

パパにも爆笑され、言う度にお姉ちゃんから「大好きなおかあさんだし・・・」と突っ込まれていたのがまた面白かったです。

次の日、突っ込まれながらちゃんと私の顔を描いてくれたのですが、何故か外にいる設定で木やら蝶々やらも一生懸命描いてくれたのでとても嬉しかったです。

早速スーパーに提出しに行ったのですが、プレゼントでもらったものがそのスーパーのキャラクターが掛かれているペットボトル入れで、同じもの3つもいらないし何よりキャラクターが微妙過ぎてもらった子供が固まっていました。

これから提出しなくても良かったんじゃないかと私は思ってしまいました・・・。

公開日